TOP > iPhoneの保証について

iPhoneの保証について

iPhoneはいくつかの保証プランが用意されており、購入場所などによって利用出来る保証が変わってきます。


iPhoneにはメーカー保証が用意されていますが、一般的には初期不良などの本体に関わる故障以外は有料対応となります。

しかし、通信キャリアやアップルが用意している追加保証プランを購入することでより広範囲な保証を受けることが可能となっています。

iPhoneの保証プランで多いのが延長保証タイプです。
通信キャリア、アップル共に用意しており、2年程度の保証期間になることが多いです。

また、通常のメーカー保証に加えて、破損や水没時の修理上限を定めてくれます。

修理上限は本体交換の際も対応となるので大変オトクに設定されています。

iPhone8について興味がある方にオススメのサイトです。

また、盗難にも対応してくれることが多くトータルで安心できるプランとなっています。


また、iPhoneやアンドロイドを問わずスマートフォンとして修理上限を設けてくれるサービスもサードパーティから登場しており、スマートフォンを安心して利用出来る環境が整ってきています。



iPhoneの修理で増えてきているのが水没と言われています。

トイレなど持ち込むことが多くなっているので不注意で水没させてしまうのです。



防水性能はあまり高くない機種ですから水没すればすぐに故障に繋がります。

水没させてしまった場合は電源をすぐに切り、吸水剤や乾燥剤を一緒にいれて密封し、数日放置するか、ショップに持ち込んで見てもらうことになります。